泉谷楓真騎手 JRA初騎乗・初勝利!

 1日、阪神競馬場で行われた第1Rで、泉谷楓真騎手(栗東:本田優厩舎所属)は2番メイショウヒバリ号に騎乗し、JRA初騎乗で初勝利を挙げた。

北村友一が騎乗停止 阪神11Rにおける降着・制裁
 
 これは、2011年の嶋田純次騎手以来となる史上46人目の記録(JRA移籍後初勝利を含む)。なお、1着同着での達成は史上初となる。

JRA初騎乗・初勝利
泉谷楓真騎手コメント
「緊張はしませんでしたが、ゲートが開いて少し慌てました。道中もあまりうまく乗ることができませんでした。馬のおかげで勝たせてもらいましたが、最後は勝ったか負けたかわからず不安でした。経験がないのにいい馬に乗せていただいた調教師やオーナーに感謝しなければいけません。これからは厳しい世界で努力して一流の騎手になれるようにがんばります。日々努力怠らず精進していきますので応援よろしくお願いします」

※JRA発表による