【阪神1R】泉谷楓真騎手が1着同着デビュー!新人騎手初勝利第一号

 今日からJRAは新年度となり新人騎手がデビュー。泉谷楓真騎手が阪神1レースで記憶に残る「1着同着」デビューを果たした。メイショウヒバリに騎乗した同騎手はスタートから迷わず先手を奪いレースを引っ張ると、直線で後続を突き放した。逃げ切りかと思われたところで外からテイエムレビューが猛追し、全く並んだところでゴール。写真判定の結果はまさかの同着だった。無観客開催にデビュー初戦で1着同着と、記憶に刻まれたデビュー初戦となった。

★泉谷 楓真(いずみやふうま)
山口県出身、2001年12月18日生まれ、18歳。栗東・本田優厩舎所属。

 レース結果詳細は下記のとおり。

 1日、阪神競馬場で行われた1R・3歳未勝利(牝・ダ1400m)で6番人気、泉谷楓真騎乗、メイショウヒバリ(牝3・栗東・本田優)と、13番人気、国分恭介騎乗、テイエムレビュー(牝3・栗東・浜田多実雄)が1着同着で優勝となった。3馬身差の3着にマイレリーフ(牝3・栗東・荒川義之)が入った。勝ちタイムは1:25.3(重)。

 1番人気で川田将雅騎乗、カーテンコール(牝3・栗東・高野友和)は12着、2番人気で幸英明騎乗、ダンツシルビア(牝3・栗東・谷潔)は9着敗退。

メイショウヒバリ 2戦1勝
(牝3・栗東・本田優)
父:サウスヴィグラス
母:マイラッキー
母父:Elusive Quality
馬主:松本好雄
生産者:村下明博

テイエムレビュー 4戦1勝
(牝3・栗東・浜田多実雄)
父:リアルインパクト
母:ナカヤママニッシュ
母父:トワイニング
馬主:竹園正繼
生産者:大栄牧場