【STCインターナショナルジョッキーズチャレンジ】武豊騎手の騎乗成績

(C)平松さとし

 2月28日(金)、サウジアラビアのキングアブドゥルアジーズ競馬場で行われた「2020 STCインターナショナルジョッキーズチャレンジ」における武豊騎手(栗東・フリー)の騎乗成績は下記の通り。

【サウジ騎手招待】ミシェルが総合3位タイ!武豊は総合8位タイ、女性騎手3名が表彰台に

●参加騎手:14名
【男性騎手】
武豊(日本)
L.デットーリ(イタリア)
I.オルティス(アメリカ)(注記)
O.ペリエ(フランス)
M.スミス(アメリカ)
A.アルファライディ(サウジアラビア)
C.オスピーナ(サウジアラビア)
注記:R.ムーア騎手(イギリス)から変更となりました。

【女性騎手】
C.パコー(フランス)
M.ミシェル(フランス)
L.オールプレス(ニュージーランド)
S.ドイル(アメリカ)
N.カリー(イギリス)
S.ヴォークト(スイス)
E.ウィルソン(カナダ)

●武豊騎手の騎乗成績
第1戦(ダート1400メートル)
セイフアルシャマール号 9着/14頭 (0ポイント)

第2戦(ダート1600メートル)
モードゥーン号 6着/14頭 (0ポイント)

第3戦(ダート1800メートル)
マハボウラ号 2着/14頭 (10ポイント)

第4戦(ダート1200メートル)
ガラシタ号(注記) 8着/14頭 (0ポイント)
注記:騎乗馬がヤフーズ号から変更となりました。

●シリーズ結果
優勝 M.スミス(アメリカ) 33ポイント
2位 S.ヴォークト(スイス) 29ポイント
3位 M.ミシェル(フランス) 15ポイント
3位 L.オールプレス(ニュージーランド) 15ポイント

●武豊騎手のコメント
「第1回の開催ということでバタバタ感はありました。コースは、ダートの質が良くて非常に乗りやすく、馬にも良い馬場だと思います。惜しいレースが1レースありましたが、4レースに乗ったので1勝はしたかったです。残念だったけど面白かったです。サウジアラビア競馬の独特の雰囲気も味わいました。今日の経験を、明日のレースに活かしたいです」

※JRA発表による