【中山1R】無観客開催、中山最初のレースはアコルドエールが逃げ切り

撮影:青山一俊

 29日、中山競馬場で行われた1R・3歳未勝利(ダ1800m)で1番人気、丸山元気騎乗、アコルドエール(牡3・美浦・中川公成)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にトリトン(牡3・美浦・古賀慎明)、3着にマイネルイリャルギ(牡3・美浦・高橋裕)が入った。勝ちタイムは1:55.4(良)。

 2番人気で田辺裕信騎乗、ペンタグラム(牡3・美浦・栗田徹)は、11着敗退。

【阪神3R】引退の四位騎手が勝利!ハンメルフェストで差し切り

【中山1R】無観客開催、中山最初のレースはアコルドエールが逃げ切り
【中山1R】無観客開催、中山最初のレースはアコルドエールが逃げ切り

単勝1.6倍の支持に応える

 スタンドは無人、蹄の音しか聞こえてこない無観客の中で中山競馬がスタート。第1レースは丸山元気騎乗のアコルドエールが逃げ切りを決めて勝利した。スタートからじわっと先手を奪って隊列を引っ張ると、直線でも余裕の手応えで後続を突き放した。ゴール前の歓声はなかったが2馬身半差の完勝で嬉しい初勝利となった。

アコルドエール 5戦1勝
(牡3・美浦・中川公成)
父:オルフェーヴル
母:フォルテピアノ
母父:フレンチデピュティ
馬主:キャロットファーム
生産者:社台コーポレーション白老ファーム