【うずしおS】ブランノワールが最内を突き抜けてオープン入り

 29日、阪神競馬場で行われた9R・うずしおステークス(4歳上3勝クラス・1600万下・牝・芝1600m)で5番人気、福永祐一騎乗、ブランノワール(牝4・栗東・須貝尚介)が快勝した。1/2馬身差の2着にトーセンブレス(牝5・美浦・加藤征弘)、3着にスイープセレリタス(牝4・美浦・藤沢和雄)が入った。勝ちタイムは1:33.6(良)。

 1番人気で川田将雅騎乗、ソシアルクラブ(牝5・栗東・池添学)は5着、2番人気で松山弘平騎乗、レッドベルディエス(牝4・美浦・鹿戸雄一)は4着敗退。

【阪神6R】ジェネティクスが2勝目を飾る

【うずしおS】ブランノワールが最内を突き抜けてオープン入り
【うずしおS】ブランノワールが最内を突き抜けてオープン入り

半姉にローブティサージュ

 半姉に阪神ジュベナイルフィリーズを勝利したローブティサージュがいるブランノワールが嬉しいオープン入りを果たした。レースでは後方でじっくり脚を溜めて最内のポジションをキープ。直線でも内から脚を伸ばして差を詰めていくと、坂を上がって一気に突き抜けてゴールした。

ブランノワール 11戦4勝
(牝4・栗東・須貝尚介)
父:ロードカナロア
母:プチノワール
母父:Singspiel
馬主:シルクレーシング
生産者:ノーザンファーム