【サウジ騎手招待】武豊のサウジ初騎乗は9着、ミシェルは10着

(C)平松さとし

 28日、サウジアラビアのキングアブドゥルアジーズ競馬場で「STCインターナショナルジョッキーズチャレンジ」が行われ、日本からは武豊騎手、南関東で騎乗中のミカエル・ミシェル騎手が参加。世界から男女各7人、計14人の名手が集結した。

四位洋文騎手ラスト騎乗は6鞍

武豊の初戦は9着

第1戦で武豊騎手は、後方からじわじわと伸びるも9着に敗退。勝利したのはゴール寸前で最内から見事な差し切りを見せたリサ・オールプレス騎手。また、ミカエル・ミシェル騎手は10着に敗れた。この騎手招待競走は、計4競走に騎乗してポイント制で競われる。

出場騎手
<男性>
武豊(日本)
O.ペリエ(フランス)
L.デットーリ(イタリア)
M.スミス(アメリカ)
I.オルティス(アメリカ)
A.アルファライディ(サウジアラビア)
C.オスピーナ(サウジアラビア)

<女性>
M.ミシェル(フランス)
C.パコー(フランス)
L.オールプレス(ニュージーランド)
S.ドイル(アメリカ)
E.ウィルソン(カナダ)
N.カリー(イギリス)
S.ヴォークト(スイス)