【UAEオークス】武豊騎乗 セランは3着

 現地時間20日、UAEのメイダン競馬場で行われたUAEオークス(G3・ダ1900m)に武豊騎手が騎乗しセラン(牝3・栗東・松永幹夫)が出走、3着に敗れた。

 セランは2番枠からゲートを飛び出して離れた4番手の位置でレースを進めると、向こう正面から押し上げていき、先行争いで飛ばして行った3頭を射程圏に入れて追走した。勝負どころで外目を進出し直線に向いたが勝ち馬から徐々に遅れを取り、大きく離れた3番手で入線。直線入り口付近では勝ちにこだわった走りで押し上げていき見せ場を作ったが最後は力尽きた。


※Meydan Racing YouTubeより

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 現地時間20日、UAEのメイダン競馬場で行われた3R・UAEオークス(G3・ダ1900m)でM.バルザローナ騎乗、ダウンオンダバイユー(牝3・S bin Ghadayer)が快勝した。2着にドバイラブ(牝3・Saeed bin Suroor )、3着に日本馬のセラン(牝3・栗東・松永幹夫)が入った。勝ちタイムは1:58.35(良)。

【全着順】
1着 ダウンオンダバイユー
2着 ドバイラブ
3着 セラン
4着 アスコットブラス
5着 ケアレスウィスパー
6着 タピスー