【共同通信杯】フィリオアレグロ 緩さが抜けて成長

共同通信杯
フィリオアレグロ

 昨秋の新馬戦を快勝したフィリオアレグロ(牡3、堀)。キャリアはまだ一戦と浅いが、半兄に香港ヴァーズなどGⅠ2勝を挙げたサトノクラウンをもつ良血だけに、いきなりの重賞挑戦といえど侮れない。

【共同通信杯】ダーリントンホール 立て直しで巻き返しなるか

【共同通信杯】フィリオアレグロ 緩さが抜けて成長
【共同通信杯】フィリオアレグロ 緩さが抜けて成長

半兄はサトノクラウン

 森助手は「前走後はノーザンFしがらきに放牧に出て、約1か月前に帰厩。1週前にはミルコ・デムーロ騎乗でしっかり負荷をかけてもらいました。その後も疲れを見せず順調で、最終追い切りもラストまでいい動き。力を出せる仕上がりです。まだ上(サトノクラウン)と比べるのはかわいそうですけど、すごく素質は感じますし、秋よりもゆるさが抜けて成長していますよ」と充実ぶりをアピールした。