【北九州短距離S】シヴァージが直線一気のゴボウ抜き!

 16日、小倉競馬場で行われた11R・北九州短距離ステークス(4歳上オープン・芝1200m)で1番人気、藤岡佑介騎乗、シヴァージ(牡5・栗東・野中賢二)が快勝した。3/4馬身差の2着にメイショウキョウジ(牡5・栗東・藤岡健一)、3着にイエローマリンバ(牝5・栗東・河内洋)が入った。勝ちタイムは1:10.0(重)。

 2番人気で藤岡康太騎乗、アンヴァル(牝5・栗東・藤岡健一)は、8着敗退。

【バレンタインS】4番人気ショームが差し切りV!オープン初勝利

【北九州短距離S】シヴァージが直線一気のゴボウ抜き!
【北九州短距離S】シヴァージが直線一気のゴボウ抜き!

1番人気にこたえ、オープン初勝利

 1番人気に支持されたシヴァージが、直線で目が覚めるような直線一気を披露し、先行各馬をまとめてかわした。スタートから最後方待機の直線勝負という決め打ちの競馬に。直線入り口では13番手と届かないであろう位置から外目を豪快に突き抜けた。

シヴァージ 16戦5勝
(牡5・栗東・野中賢二)
父:First Samurai
母:Indian Bay
母父:Indian Charlie
馬主:カナヤマホールディングス
生産者:Hinkle Faems