【佐賀・佐賀記念】ナムラカメタローが重賞初挑戦で初制覇!

 11日、佐賀競馬場で行われた9R・佐賀記念(Jpn3・4歳上オープン・ダ2000m)で2番人気、石川裕紀人騎乗、ナムラカメタロー(牡4・美浦・稲垣幸雄)が快勝した。1/2馬身差の2着に1番人気のロードゴラッソ(牡5・栗東・藤岡健一)、3着にノーヴァレンダ(牡4・栗東・齋藤崇史)が入った。勝ちタイムは2:06.7(良)。

【東京新聞杯】ルメール「硬い馬場で走りづらそうに…」レース後ジョッキーコメント

ヨハネスブルグ産駒 ナムラカメタロー

 ナムラカメタローが重賞初挑戦で嬉しい初制覇を飾った。レースではラインカリーナを先頭にナムラカメタロー、ロードゴラッソとJRA勢が先行集団を固めて、勝負どころから激しい追い比べとなった。3コーナー付近で最内からロードゴラッソが抜け出しにかかったところを、外ではまだまだ余裕の手応えでナムラカメタローが追走。直線ではこの2頭の一騎打ちとなり、ゴール前でナムラカメタローがしぶとく競り落とした。連勝の勢いそのままに同馬が嬉しい重賞初制覇を飾った。

ナムラカメタロー 11戦6勝
(牡4・美浦・稲垣幸雄)
父:ヨハネスブルグ
母:ナムラチアーズ
母父:マンハッタンカフェ
馬主:奈村睦弘
生産者:八田ファーム

【全着順】
1着 ナムラカメタロー
2着 ロードゴラッソ
3着 ノーヴァレンダ
4着 ラインカリーナ
5着 テルペリオン
6着 グレイトパール
7着 ウノピアットブリオ
8着 ドリームリヴァール
9着 コウエイワンマン
10着 スーパーノヴァ
11着 ホワイトウィングス
12着 ラモントルドール