【東京新聞杯】プリモシーン 仕切り直しで復活を目指す

東京新聞杯
プリモシーン

 昨秋は府中牝馬S15着、マイルCS11着と振るわなかったプリモシーン(牝5、木村)だが、春にはGⅢダービー卿CT2着、ヴィクトリアマイル2着とハイレベルな走りを見せていた。仕切り直しとなる今年初戦で復活をアピールできるか。

土曜9R春菜賞はアニメイトバイオの子・ビッククインバイオが2勝目を挙げる

【東京新聞杯】プリモシーン 仕切り直しで復活を目指す
【東京新聞杯】プリモシーン 仕切り直しで復活を目指す

太田助手「だいぶ気配がいい」

 太田助手は「昨秋の2戦と比べると、だいぶ気配がいいですね。皮膚の薄さや毛ヅヤの良さなど、とても好感がもてます。ジョッキーには追い切りに乗って感触をつかんでもらいましたし、東京のマイルも魅力ある条件。昨年の春のような走りができそうな雰囲気ですよ」と自信をうかがわせた。