土曜東京2R新馬は武豊騎乗のエヴァジョーネがデビュー勝ち

 1日、東京競馬場で行われた2R3歳新馬(ダ1400メートル)は、ロードカナロア産駒の3番人気・エヴァジョーネ(牝3、安田翔=母ギミーシェルター)が制した。

【シルクロードS】ペイシャフェリシタ 高木師「上積みは十分」

土曜東京2R新馬は武豊騎乗のエヴァジョーネがデビュー勝ち
土曜東京2R新馬は武豊騎乗のエヴァジョーネがデビュー勝ち

武豊「まだ幼い」

 互角のスタートから道中は先団の外で行きっぷり十分。4コーナーで外から早めに進出をすると、直線では内にモタれる素振りを見せながらも、逃げ粘る2着馬(ラブアドベンチャー)を余裕をもって差し切ってみせた。騎乗した武豊は「まだ幼くて物見をしたりしていたが、走る能力はありますね。芝でもいいと思いますよ」とポテンシャルの高さを評価していた。