【京都5R】圧倒的人気のヒメノカリスが初勝利!全兄にアルアイン

 2日、京都競馬場で行われた5R・3歳未勝利(牝・芝1600m)で1番人気、川田将雅騎乗、ヒメノカリス(牝3・栗東・池江泰寿)が快勝した。3.1/2馬身差の2着に2番人気のフリークアウト(牝3・栗東・中内田充正)、3着にハクサンチコチャン(牝3・栗東・清水久詞)が入った。勝ちタイムは1:35.9(良)。

【京都3R】ライトウォーリアが積極策で2連勝!

単勝1.9倍の支持に応える

 全兄に昨年の大阪杯を制したアルアインがいるヒメノカリスが嬉しい初勝利を飾った。大外枠から好スタートを決めると2番手の位置でレースを進めると絶好の手応えで直線へ。馬なりで後続を突き放して抜け出すと、最後まで流すような走りで3馬身半差の完勝だった。このメンバーでは1枚上手で力の違いを見せた。

ヒメノカリス 2戦1勝
(牝3・栗東・池江泰寿)
父:ディープインパクト
母:ドバイマジェスティ
母父:Essence of Dubai
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム