【JRA賞】インディチャンプ春は香港チャンピオンズマイルを目標

 1月27日、2019年度JRA賞授賞式が都内のホテルで行われ、関係者が表彰された。最優秀短距離馬に選ばれたインディチャンプを所有する有限会社シルクレーシング代表の米本昌史氏が喜びの声を語った。

【JRA賞】ウインブライト春は中山記念を予定

【JRA賞】インディチャンプ春は香港チャンピオンズマイルを目標
【JRA賞】インディチャンプ春は香港チャンピオンズマイルを目標

最優秀短距離馬 インディチャンプ号

【JRA賞】インディチャンプ春は香港チャンピオンズマイルを目標

(有)シルクレーシング 米本昌史氏
「やはりこのカテゴリーはスプリンター、マイラー本当に強い馬が沢山いる中で選ばれたということで本当に光栄に思います。3歳の時は気性の問題もあって悔しいレースが続いたんですけれでも、昨年は本当に飛躍の年になったなということで、色々と本当に大きな年になりました。前半は中山記念で復帰しまして、そして招待いただければチャンピオンズマイルを目標にしたいと先生とお話しています」

インディチャンプ号(牡4歳)
父:ステイゴールド
母:ウィルパワー
馬主:有限会社シルクレーシング
調教師:音無秀孝(栗東)
受賞騎手:福永祐一
生産者:ノーザンファーム
2019年度成績:6戦3勝(内海外1戦0勝)
2019年度総獲得賞金:2億9250万4000円
2019年度の主な勝鞍:安田記念(G1)、マイルチャンピオンシップ(G1)