【JRA賞】レシステンシアはチューリップ賞から始動予定

 1月27日、2019年度JRA賞授賞式が都内のホテルで行われ、関係者が表彰された。最優秀2歳牝馬に選ばれたレシステンシアを所有する有限会社キャロットファーム代表の秋田博章氏が喜びの声を語った。

【JRA賞】最優秀2歳牡馬をコントレイル受賞!前田氏「3冠を目指せる馬」

【JRA賞】レシステンシアはチューリップ賞から始動予定
【JRA賞】レシステンシアはチューリップ賞から始動予定

最優秀2歳牝馬 レシステンシア号

【JRA賞】レシステンシアはチューリップ賞から始動予定

(有)キャロットファーム 秋田博章氏
「短期間の間で3戦しまして、力強いパフォーマンスを見せてくれて、来年に繋がるかなと去年は思いました。4コーナー回っていた時に捕まるんじゃないか、捕まるんじゃないかとゴール間際までそう思って見ていました。勝って時計を見た時にはちょっと驚きましたね。チューリップ賞を考えているんですけど、そこを使うかどうかは状態を見ながら、チューリップ賞にベストの状態で向かうように厩舎と協力していきたいと思います」

レシステンシア号(牝2歳)
父:ダイワメジャー
母:マラコスタムブラダ
馬主:有限会社 キャロットファーム
調教師:松下武士(栗東)
受賞騎手:北村友一
生産者:ノーザンファーム
2019年度成績:3戦3勝
2019年度総獲得賞金:1億270万8000円
2019年度の主な勝鞍:阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)