【AJCC】丸山「馬場が特殊」3人気スティッフィリオは見せ場なく8着

 このコースで重賞勝ちのあるスティッフィリオは3番人気に支持されるも見せ場なく後退し8着に敗れた。果敢にハナを奪ったが勝負どころでは早くも劣勢に。馬場の良い真ん中を選んで走ったがあっさりと後退していった。鞍上の丸山騎手は「馬場が特殊」とレースを振り返り、お手上げの様子だった。

8着 スティッフィリオ
丸山元気騎手
「馬場が特殊で厳しかったです」

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 26日、中山競馬場で行われた11R・アメリカジョッキークラブカップ(G2・4歳上オープン・芝2200m)で1番人気、川田将雅騎乗、ブラストワンピース(牡5・美浦・大竹正博)が快勝した。1.1/4馬身差の2着にステイフーリッシュ(牡5・栗東・矢作芳人)、3着にラストドラフト(牡4・美浦・戸田博文)が入った。勝ちタイムは2:15.0(稍重)。

 2番人気で横山典弘騎乗、ミッキースワロー(牡6・美浦・菊沢隆徳)は、4着敗退。なお、4番マイネルフロストは競走中止となっている。

【AJCC】ルメール「勝ったのはG1馬でしょうがない」ステイフーリッシュは完璧な立ち回りも2着

3角のアクシデントも物ともせず

【AJCC】丸山「馬場が特殊」3人気スティッフィリオは見せ場なく8着

 グランプリホースのブラストワンピースが力強く抜け出して重賞5勝目を飾った。レースではスムーズに好位を追走するも、三角で先行していたマイネルフロストに故障のアクシデントが発生。直後を追走していたブラストワンピースにも影響があったが、そこから最内に進路を取りスパートを開始。先に抜け出したステイフーリッシュをゴール前でとらえて復活を果たした。

ブラストワンピース 12戦7勝
(牡5・美浦・大竹正博)
父:ハービンジャー
母:ツルマルワンピース
母父:キングカメハメハ
馬主:シルクレーシング
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 ブラストワンピース
2着 ステイフーリッシュ
3着 ラストドラフト
4着 ミッキースワロー
5着 サトノクロニクル
6着 ニシノデイジー
7着 ウラヌスチャーム
8着 スティッフェリオ
9着 ルミナスウォリアー
10着 クロスケ
11着 グローブシアター
(競走中止)マイネルフロスト