【新馬/京都6R】2番人気のマートルフィールドがデビューV!ゴール前の大接戦を制する

(C)スポニチ

 26日、京都競馬場で行われた6R・3歳新馬戦(芝1600m)で2番人気、坂井瑠星騎乗、マートルフィールド(牡3・栗東・矢作芳人)が快勝した。アタマ差の2着にクロワドフェール(牝3・栗東・斉藤崇史)、3着にベルリオーズ(牝3・栗東・藤岡健一)が入った。勝ちタイムは1:37.5(稍重)。

 1番人気で藤岡康太騎乗、イヴ(牝3・美浦・堀宣行)は、4着敗退。

【新馬/小倉5R】3番人気のヴェントヴォーチェがデビューV!

【新馬/京都6R】2番人気のマートルフィールドがデビューV!ゴール前の大接戦を制する
【新馬/京都6R】2番人気のマートルフィールドがデビューV!ゴール前の大接戦を制する

1番人気イヴは4着敗退

 2番人気に支持されたマートルフィールドがゴール前の大接戦を制して嬉しいデビュー勝ちを飾った。レースでは中団から早目に押し上げていく積極的な競馬で、直線では2着のクロワドフェールとの激しい追い比べに。ゴール前は僅か頭差前に出て勝利した。兄弟にビップライブリー、ダノンヨーヨーなどがいる1番人気に支持されたイヴは4着に敗れた。

マートルフィールド 1戦1勝
(牡3・栗東・矢作芳人)
父:Siyouni
母:Banksia
母父:Marju
馬主:ゴドルフィン
生産者:Tinnakill Bloodstock & Jack Cantillon