【呉竹賞】武豊騎乗のセランが2勝目!

 25日、中山競馬場で行われた9R・呉竹賞(3歳1勝クラス・500万下・ダ1800m)で4番人気、武豊騎乗、セラン(牝3・栗東・松永幹夫)が快勝した。クビ差の2着にピオノノ(牡3・美浦・奥村武)、3着にシアトルテソーロ(牡3・美浦・栗田徹)が入った。勝ちタイムは1:54.5(良)。

 1番人気で田辺裕信騎乗、ショウナンマリオ(牡3・美浦・加藤士津八)は6着、2番人気で丸山元気騎乗、コバルトウィング(牡3・美浦・萩原清)は5着敗退。

【京都7R】ヘルシャフトが断然の人気に応えて2勝目!

逃げ切りでクビ差凌ぎきる

 武豊騎乗の4番人気、セランが逃げ切りを決めて嬉しい2勝目を飾った。レースでは同騎手の手綱に導かれて先手を奪うとマイペースに持ち込んだ。勝負どころからも脚色衰えることなくしぶとく伸び、ゴール前で迫ったピオノノをクビ差凌ぎ切った。

セラン 4戦2勝
(牝3・栗東・松永幹夫)
父:Uncle Mo
母:Tiz Miz Sue
母父:Tiznow
馬主:ノースヒルズ
生産者:Cres Ran, LLC