【新馬/京都6R】ブラックタイド産駒 ヴァンタブラックが圧倒的人気に応える!

 25日、京都競馬場で行われた6R・3歳新馬戦(ダ1800m)で1番人気、C.ルメール騎乗、ヴァンタブラック(牡3・栗東・須貝尚介)が快勝した。1/2馬身差の2着にタンカノキミ(牝3・栗東・大根田裕之)、3着にセルファース(牡3・栗東・石坂公一)が入った。勝ちタイムは1:54.3(重)。

 2番人気で岡田祥嗣騎乗、タガノトランキーロ(牡3・栗東・石橋守)は、4着敗退。

【新馬/中山6R】スクリーンヒーロー産駒 イマジナリーラインがデビューV

シルク×ノーザン

 圧倒的人気に支持されたヴァンタブラックがキッチリ人気に応えた。レースでは終始促されながらというややズブい行きっぷりで、4角でも早くもムチが入り手応えも気持ち劣勢。外目を通りながらスパートを開始すると、大外から諦めずに伸びて差し切った。ここを使って更に良くなりそうな雰囲気を残してのデビュー勝ちとなった。

ヴァンタブラック 1戦1勝
(牡3・栗東・須貝尚介)
父:ブラックタイド
母:プチノワール
母父:Singspiel
馬主:シルクレーシング
生産者:ノーザンファーム