【新馬/京都4R】プリマグラードが人気に応えてデビューV!

 18日、京都競馬場で行われた4R・3歳新馬戦(ダ1400m)で1番人気、福永祐一騎乗、プリマグラード(牝3・栗東・中内田充正)が快勝した。2.1/2馬身差の2着に2番人気のエイシンアンヴァル(牡3・栗東・今野貞一)、3着にシンシティ(牝3・栗東・木原一良)が入った。勝ちタイムは1:26.8(稍重)。

【新馬/小倉5R】ワールドエース産駒 スペードエースがデビューV!

【新馬/京都4R】プリマグラードが人気に応えてデビューV!
【新馬/京都4R】プリマグラードが人気に応えてデビューV!

ヘニーヒューズ産駒 プリマグラード

 1番人気に支持されたプリマグラードがきっちり人気に応えた。道中は3番手のポジションで流れに乗り直線へ。ラストの末脚に余裕を感じさせる走りで勢いよく抜け出し、難なく押し切った。

プリマグラード 1戦1勝
(牝3・栗東・中内田充正)
父:ヘニーヒューズ
母:トゥザレジェンド
母父:キングカメハメハ
馬主:キャロットファーム
生産者:ノーザンファーム