【フェアリーS】マーフィー「まだ成長途上」シャインガーネットは4着

 2番人気に支持されたシャインガーネットは直線で伸び切れずに4着敗退となった。スタートからスムーずに先行して好位で流れに乗ったが、直線でも勝ち馬に簡単に突き放されてしまいそのまま流れ込むように入線。勝った馬は逃げ切りでの勝利だけに、やや物足りなさが残る敗戦となった。

4着 シャインガーネット
O.マーフィー騎手
「上手に走れてリラックスできていました。厩舎もうまく仕上げてくれたと思います。まだ成長途上の感じなので、これから体が大きくなってきそうです」

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 13日、中山競馬場で行われた11R・フェアリーステークス(G3・3歳オープン・牝・芝1600m)で3番人気、柴田大知騎乗、スマイルカナ(牝3・美浦・高橋祥泰)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にチェーンオブラブ(牝3・美浦・小笠倫弘)、3着にポレンティア(牝3・美浦・田中博康)が入った。勝ちタイムは1:34.0(良)。

 1番人気でC.ルメール騎乗、アヌラーダプラ(牝3・美浦・萩原清)は6着、2番人気でO.マーフィー騎乗、シャインガーネット(牝3・美浦・栗田徹)は4着敗退。

【フェアリーS】柴田大「身体能力高い」スマイルカナが逃げ切りV!

【フェアリーS】マーフィー「まだ成長途上」シャインガーネットは4着
【フェアリーS】マーフィー「まだ成長途上」シャインガーネットは4着

ディープインパクト産駒 スマイルカナ

【フェアリーS】マーフィー「まだ成長途上」シャインガーネットは4着

 スマイルカナがマイペースに落とし込み、見事な逃げ切りを見せた。最内枠から好スタートを決めてあっさり先手を奪うと、そこからは完全な一人旅に。マイペースで運び直線でもあっさりと後続を突き放して鞍上の柴田大知騎手は渾身のガッツポーズでゴールした。

スマイルカナ 4戦3勝
(牝3・美浦・高橋祥泰)
父:ディープインパクト
母:エーシンクールディ
母父:Distorted Humor
馬主:岡田繁幸
生産者:木田牧場

【全着順】
1着 スマイルカナ
2着 チェーンオブラブ
3着 ポレンティア
4着 シャインガーネット
5着 ソーユーフォリア
6着 アヌラーダプラ
7着 ウインドラブリーナ
8着 フルートフルデイズ
9着 セイウンヴィーナス
10着 メイプルプレゼント
11着 カインドリー
12着 ハローキャンディ
13着 ダイワクンナナ
14着 ペコリーノロマーノ
15着 ウィーンソナタ
16着 ニシノステラ