【新馬/京都2R】リュクスウォリアーが驚異的な差し返し!デビューV

 6日、京都競馬場で行われた2R・3歳新馬戦(ダ1800m)で2番人気、和田竜二騎乗、リュクスウォリアー(牡3・栗東・平田修)が快勝した。クビ差の2着にタイセイパワーズ(牡3・栗東・松下武士)、3着にデンコウユジーヌ(牡3・栗東・荒川義之)が入った。勝ちタイムは1:54.8(良)。

 1番人気で福永祐一騎乗、レッドエランドール(牡3・栗東・松田国英)は、11着敗退。

【新馬/中山4R】トウカイエトワールがデビューV!

マジェスティックウォリアー産駒 リュクスウォリアー

 2番人気に支持されたリュクスウォリアーがデビュー戦を快勝した。スタートからスムーズに2番手の位置でレースを展開。手応えよく直線に向くと抜け出しにかかったが、タイセイパワーズに半馬身ほど完全にかわされたがそこからが圧巻の走り。ラスト1ハロンから再び闘志を燃やし猛追すると、ゴール板では再びクビ差差し返していた。

リュクスウォリアー 1戦1勝
(牡3・栗東・平田修)
父:マジェスティックウォリアー
母:リュクスメジャー
母父:ダイワメジャー
馬主:田畑憲士
生産者:庄野牧場