【新馬/中山4R】ミッキープリンスが人気に応える

 5日、中山競馬場で行われた4R・3歳新馬戦(ダ1800m)で1番人気、O.マーフィー騎乗、ミッキープリンス(牡3・美浦・国枝栄)が快勝した。1/2馬身差の2着にレオファイナリスト(牡3・美浦・牧光二)、3着にホテルカリホルニア(牡3・美浦・萩原清)が入った。勝ちタイムは1:58.1(良)。

 2番人気で田辺裕信騎乗、ニシノハヤシゲル(牡3・美浦・矢野英一)は、11着敗退。

【中山1R】2020年開幕レースはオイデヤスダイジンが勝利!

ハーツクライ産駒 ミッキープリンス

 1番人気に支持されたミッキープリンスが見事に人気に応えた。レースでは3、4番手のインでしっかり脚を溜めて直線へ。直線入り口で外に膨れる若さを見せつつも最後までじわじわと伸び、先に抜け出したレオファイナリストをゴール寸前でとらえた。

ミッキープリンス 1戦1勝
(牡3・美浦・国枝栄)
父:ハーツクライ
母:アートプリンセス
母父:Officer
馬主:野田みづき
生産者:ノーザンファーム