【福寿草特別】レクセランスが無傷の2連勝!

(C)Yushi Machida

 5日、京都競馬場で行われた9R・福寿草特別(3歳1勝クラス・500万下・芝2000m)で3番人気、川田将雅騎乗、レクセランス(牡3・栗東・池添学)が快勝した。クビ差の2着にアメリカンシード(牡3・栗東・藤岡健一)、3着に2番人気のケヴィン(牡3・栗東・長谷川浩大)が入った。勝ちタイムは2:03.5(良)。

 1番人気で北村友一騎乗、レッドフラヴィア(牝3・栗東・平田修)は、7着敗退。

【新馬/京都6R】ルビーカサブランカがデビューV!全兄はユーキャンスマイル

<<下に続く>>

ディープインパクト産駒 レクセランス

【福寿草特別】レクセランスが無傷の2連勝!
(C)Yushi Machida

 ディープインパクト産駒のレクセランスがデビューから無傷の2連勝を飾った。レースではじっくりとぼぼ最後方から。道中、馬群の中をスルスルと捌いていき、4角では3番手まで押し上げた。直線入り口では早めに抜け出したアメリカンシードとはまだまだ差があり届かないかと思われたが一歩づつ詰め寄り、2着馬と並んでゴール。外からクビ差キッチリ差し切った。

レクセランス 2戦2勝
(牡3・栗東・池添学)
父:ディープインパクト
母:エクセレンス2
母父:Champs Elysees
馬主:シルクレーシング
生産者:ノーザンファーム