【中山金杯】ザダル 大竹師「前走は参考外」

中山金杯
ザダル

 前走の菊花賞では13着と敗れたザダル(牡4、大竹)だが、それまではデビュー4戦して1度も複勝圏を外したこともない安定株だった。今回はひと息入れて立て直されて、得意の中距離戦。見直しが必要だろう。

【中山金杯】クレッシェンドラヴ 林師「中山の2000mは合う」

【中山金杯】ザダル 大竹師「前走は参考外」
【中山金杯】ザダル 大竹師「前走は参考外」

得意の中距離で巻き返し

 大竹調教師は「距離が長かったうえ、馬場の悪いインコースを走らされた前走は参考外の一戦。ここ目標にしっかり調整してきて、以前より心身のバランスも良くなってきた印象。中山も実績がありますし、この距離でどんな競馬ができるか」と巻き返しに期待を寄せた。