【ホープフルS】福永騎手 共同会見一問一答 コントレイルが無傷の3連勝!

 28日、中山競馬場で行われたG1・ホープフルステークスは、1番人気に支持されたコントレイルが楽勝で今年のG1レースを締めくくった。直線ではほとんど追うような所もなく圧巻の走りで後続を突き放して、来年のクラシックへ向けて名乗りをあげた。

ホープフルステークス
1着 コントレイル
福永祐一騎手

・今どんな気持ちですか?
「上手に立ち回ってくれたのでスタートは出るだろうなとは思っていました。かと言って、2番手3番手にはいたくないという中で、ひとまず最初のコーナーを入っていけたなと良い形になったなと」

・初めての中山ですがしっかりと対応出来たという感じですか?
「そこが一番そうですね、すごいところだなと思いますね。前走の東京ではレコードで、馬場がすごくタイムが出やすい中でレコード勝ちで、今日の中山に関しては多少時計もかかっていましたしコーナー4つで求められる要素がまるっきり違うコースの中で、両方ともに結果を出したということはすごく評価出来ることじゃないかなと思います」

・コントレイルのどんなところに強さを感じていますか?
「とても良い瞬発力を持っている馬ではありますけれども、今日みたいに後位から凌ぎきるという脚も持っていますし、センスが良いですね。スタートセンスも良いですし、折り合いについては多少ちょっと牝馬っぽい気難しさというか繊細さはあるんですけれども、それでも今日4番手の良いところで上手に折り合ってくれましたし、現状はあまり言うことはないですね」

【ホープフルS】福永騎手 共同会見一問一答 コントレイルが無傷の3連勝!
【ホープフルS】福永騎手 共同会見一問一答 コントレイルが無傷の3連勝!

「スピードが2400mの舞台でも活かせるかどうか」

【ホープフルS】福永騎手 共同会見一問一答 コントレイルが無傷の3連勝!

・来年のクラシックに向けての一番の課題は?
「皐月賞に関しては今日と同じで問題ないと思いますけど、ダービーは2400mになりますし、うーん…そこですね。やはり距離だけだと思いますね。この馬に関しては。スピードが勝っている馬ですし、抑えが効かないわけではないですけど、そのスピードが東京2400の舞台でも活かせるかどうか。そこかなと思いますね」

・クラシックへ向けての手応えをはっきり感じ取れるレースでしたか?
「今日は一番人気ではありましたけど、前回とまるっきり求められる要素が違う舞台なので、ここを勝つようなら本当にたいしたもんだなと思っていました。実際勝ってくれましたし。何より返し馬にいった時にの感覚が、僕は初戦以来だったんですけど、違っていましたね。今日は弾んでいましたね。弾みが出てきたのが乗っていてすごく驚いたというか、嬉しかったところでもありますし、中々こういう弾みを持っている馬って後天的に付けれるものじゃないので、非常にワクワクしました」

・今年はどんな1年でしたか?
「騎乗停止が無ければ最高の1年でした(笑)。騎乗停止中にしっかりインディチャンプがG1勝ってくれましたし、ジャパンカップも3着で惜しかったですけど、この秋重要な2週で(騎乗停止を)やるっていう。小さい時からポカをする性格ではあったんですけど、ここでも43になってもやるんだなっていう(笑)」

・来年に向けての抱負は
「最後のG1を良い形で締めくくることが出来ましたし、何より今日勝てたということよりもそれ以上に来年に向けて非常に楽しみなパートナーとクラシックに向かっていけるという、そこは非常にジョッキーとしてすごくワクワクする嬉しいところなので、2020年もいい年に出来るように頑張っていきたいなと思います」

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 28日、中山競馬場で行われた11R・ホープフルステークス(G1・2歳オープン・芝2000m)で1番人気、福永祐一騎乗、コントレイル(牡2・栗東・矢作芳人)が快勝した。1.1/2馬身差の2着にヴェルトライゼンデ(牡2・栗東・池江泰寿)、3着に2番人気のワーケア(牡2・美浦・手塚貴久)が入った。勝ちタイムは2:01.4(良)。

ディープインパクト産駒 コントレイル

【ホープフルS】福永騎手 共同会見一問一答 コントレイルが無傷の3連勝!

 JRA今年最後のG1を制したのはコントレイルだった。スタートから出していき離れた4番手で流れに乗ると、抜群の手応えで直線へ。そこから圧巻の走りでほとんど追うようなところもなく後続を突き放してゴールした。この勝利で無傷の3連勝となり来年のクラシックへ向け名乗りをあげた。

コントレイル 3戦3勝
(牡2・栗東・矢作芳人)
父:ディープインパクト
母:ロードクロサイト
母父:Unbridled’s Song
馬主:前田晋二
生産者:ノースヒルズ

【全着順】
1着 コントレイル
2着 ヴェルトライゼンデ
3着 ワーケア
4着 ラインベック
5着 オーソリティ
6着 パンサラッサ
7着 ブルーミングスカイ
8着 ディアセオリー
9着 ブラックホール
10着 ラグビーボーイ
11着 ガロアクリーク
12着 ナリノモンターニュ
13着 クリノブレーヴ