【新馬/中山5R】圧倒的人気のフォアシュピールがデビューV!

(C)スポニチ

 28日、中山競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝2000m)で1番人気、C.ルメール騎乗、フォアシュピール(牡2・美浦・手塚貴久)が快勝した。1.1/4馬身差の2着にスプリッツァー(牡2・美浦・菊沢隆徳)、3着にネイザンロード(牡2・美浦・木村哲也)が入った。勝ちタイムは2:04.4(良)。

 2番人気で坂井瑠星騎乗、プリマヴィスタ(牡2・栗東・矢作芳人)は、5着敗退。

【新馬/阪神4R】エイシンフラッシュ産駒 パルディエスがデビュー勝ち!

【新馬/中山5R】圧倒的人気のフォアシュピールがデビューV!
【新馬/中山5R】圧倒的人気のフォアシュピールがデビューV!

兄弟にはキラーコンテンツ、セリユーズ

 単勝1.4倍、圧倒的人気に支持されたフォアシュピールがキッチリと人気に応えてデビュー戦を快勝した。行き脚がつかず道中は中団やや後方から。それでも勝負どころの脚色は際立ち大外から進出すると、直線では4番手の位置まで押し上げた。やや時計のかかる馬場だったが、最後までしっかりと伸びて嬉しいデビュー勝ちを飾った。

フォアシュピール 1戦1勝
(牡2・美浦・手塚貴久)
父:ディープインパクト
母:ミュージカルロマンス
母父:Concorde’s Tune
馬主:キャロットファーム
生産者:ノーザンファーム