【新馬/阪神4R】エイシンフラッシュ産駒 パルディエスがデビュー勝ち!

(C)Yushi Machida

 28日、阪神競馬場で行われた4R・2歳新馬戦(ダ1400m)で5番人気、横山武史騎乗、パルディエス(牡2・美浦・田中博康)が快勝した。4馬身差の2着に1番人気のプリモダルク(牝2・栗東・藤原英昭)、3着にスマートコルザ(牝2・栗東・石坂正)が入った。勝ちタイムは1:27.1(稍重)。

 2番人気で田中勝春騎乗、ジョーフォレスト(牡2・栗東・清水久詞)は、5着敗退。

【ホープフルS】JRA今年最後のG1はコントレイルが無傷の3連勝で締める!

半兄にはダートで5勝したブレスアロット

【新馬/阪神4R】エイシンフラッシュ産駒 パルディエスがデビュー勝ち!
(C)Yushi Machida

 5番人気のパルディエスが中団から鋭い末脚を繰り出してデビュー戦を快勝した。道中は中団馬群の中でじっくりと脚を溜めると、勝負どころでは脚色が他馬とはまったく違い、一気に抜け出しを図った。外から鋭く伸びて2着以下に4馬身差の完勝。ここでは力が1枚上だった。

パルディエス 1戦1勝
(牡2・美浦・田中博康)
父:エイシンフラッシュ
母:サンクスアロット
母父:サンデーサイレンス
馬主:吉田照哉
生産者:社台ファーム