【新馬/中山4R】アルマセグレートが人気に応える!3馬身差の楽勝

 22日、中山競馬場で行われた4R・2歳新馬戦(ダ1200m)で1番人気、丸山元気騎乗、アルマセグレート(牝2・美浦・高柳瑞樹)が快勝した。3馬身差の2着に2番人気のショーショーショー(牡2・美浦・鈴木伸尋)、3着にゴーゴーヘレンド(牝2・美浦・林徹)が入った。勝ちタイムは1:14.3(良)。

【グッドラックHC】ルメール×国枝師のボスジラが勝利!

【新馬/中山4R】アルマセグレートが人気に応える!3馬身差の楽勝
【新馬/中山4R】アルマセグレートが人気に応える!3馬身差の楽勝

ゴールドアリュール産駒 アルマセグレート

 1番人気に支持されたアルマセグレートが番手から抜け出して嬉しいデビュー勝ちを飾った。レースではスッと2番手につけるセンスの良い走りで追走すると、勝負どころでも手応えが1頭違い直線へ。鞍上の丸山騎手お後ろを振り返る余裕を見せて、楽々後続を突き放した。

アルマセグレート 1戦1勝
(牝2・美浦・高柳瑞樹)
父:ゴールドアリュール
母:シークレットルーム
母父:タイキシャトル
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム