【新馬/中山5R】ウインマリリンが番手から抜け出して快勝!

 21日、中山競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝2000m)で6番人気、横山武史騎乗、ウインマリリン(牝2・美浦・手塚貴久)が快勝した。3.1/2馬身差の2着にベリンダアン(牝2・美浦・大竹正博)、3着に2番人気のバインドウィード(牝2・美浦・宗像義忠)が入った。勝ちタイムは2:04.0(良)。

 1番人気で丸山元気騎乗、カイザーソウル(牡2・美浦・矢野英一)は、4着敗退。

【阪神C】グランアレグリアが圧勝!格の違いを見せつける

【新馬/中山5R】ウインマリリンが番手から抜け出して快勝!
【新馬/中山5R】ウインマリリンが番手から抜け出して快勝!

半兄にウインマーレライ

 6番人気のウインマリリンがデビュー戦を快勝した。レースはゆったりとした流れで進み、前半1000mを64秒台のスローに。同馬は2番手の位置でしっかりと折り合うと4角先頭の積極的な競馬で直線では後続を突き放した。終わってみれば3馬身半差と力の違いを見せた。

ウインマリリン 1戦1勝
(牝2・美浦・手塚貴久)
父:スクリーンヒーロー
母:コスモチェーロ
母父:Fusaichi Pegasus
馬主:ウイン
生産者:コスモヴューファーム