【ディセンバーS】1年3ヶ月の休養明けも関係なし!セダブリランテスが勝利

 15日、中山競馬場で行われた11R・ディセンバーステークス(L・3歳上オープン・芝1800m)で1番人気、石川裕紀人騎乗、セダブリランテス(牡5・美浦・手塚貴久)が快勝した。1.1/4馬身差の2着に2番人気のウインイクシード(牡5・美浦・鈴木伸尋)、3着にイレイション(牡7・美浦・池上昌和)が入った。勝ちタイムは1:47.3(良)。

【寒椿賞】コパシーナが2勝目!兄弟にラブミーチャン

【ディセンバーS】1年3ヶ月の休養明けも関係なし!セダブリランテスが勝利
【ディセンバーS】1年3ヶ月の休養明けも関係なし!セダブリランテスが勝利

半兄にはモンドインテロ

 1年3ヶ月の骨折明けも全く関係なかった。セダブリランテスはスタートから2番手の位置でスムーズに流れに乗ると、勝負どころでも余裕十分でスパートを開始。直線半ばから道々と先頭に立つと、休養明けとは思えぬ走りで見事に押し切った。

セダブリランテス 7戦5勝
(牡5・美浦・手塚貴久)
父:ディープブリランテ
母:シルクユニバーサル
母父:ブライアンズタイム
馬主:シルクレーシング
生産者:社台コーポレーション白老ファーム

【全着順】
1着 セダブリランテス
2着 ウインイクシード
3着 イレイション
4着 エンジニア
5着 アンノートル
6着 メイショウオワラ
7着 サーブルオール
8着 ナイトオブナイツ
9着 ソッサスブレイ
10着 マイネルハニー
11着 アストラエンブレム
12着 ベステンダンク
13着 レトロロック
14着 シャイニープリンス
15着 マイネルフロスト
16着 サンリヴァル