【新馬/阪神5R】超良血馬のヴァーダイトがデビューV!

(C)Yushi Machida

 15日、阪神競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝2000m)で2番人気、川田将雅騎乗、ヴァーダイト(牡2・栗東・音無秀孝)が快勝した。4馬身差の2着にヒートオンビート(牡2・栗東・松田国英)、3着にウィズダイヤモンズ(牝2・栗東・宮徹)が入った。勝ちタイムは2:02.6(良)。

 1番人気でC.スミヨン騎乗、メラーキ(牡2・栗東・友道康夫)は、4着敗退。

兄弟にはクリソベリル、リアファル、マリアライトなど

 兄弟にG1馬が多数いるディープインパクト産駒のヴァーダイトが見事にデビュー戦を快勝した。ヴァーダイトは気持ち出負け気味にゲートを出てから行き脚がつき2番手の位置へ。勝負どころでは手応えが完全に違い早め先頭で後続を突き放した。終わってみれば4馬身差の楽勝で力の違いを見せた。

ヴァーダイト 1戦1勝
(牡2・栗東・音無秀孝)
父:ディープインパクト
母:クリソプレーズ
母父:エルコンドルパサー
馬主:キャロットファーム
生産者:ノーザンファーム