小林凌大騎手 JRA初勝利!

 15日、中山競馬場で行われた第1Rで13番スピーニディローザ号に騎乗し、小林凌大騎手(美浦:小西一男厩舎所属)は、JRA初勝利を挙げた。

【朝日杯FS】サリオスが無傷の3連勝!圧倒的な強さで2歳王者に

JRA初勝利
小林凌大騎手コメント
「今日決められるかなと思ってはいましたが、まさか本当に勝てるとは思わなかったのでうれしいです。同期が活躍している中で未勝利だったので、悔しい気持ちでいっぱいでしたが、焦らず頑張ってここまでやってきました。レースでは、外に出した時にどんどん伸びてくれたので、もしかしたら勝てるかなと思いましたが、馬が良くがんばってくれました。昨日も勝ちきれないレースがありましたが、今日勝つことができて良かったです。(次の目標は)GⅠを狙います!これからも応援よろしくお願いします」

※JRA発表による