【新馬/中山6R】ムーア騎乗のカフェファラオが10馬身差大勝!

 14日、中山競馬場で行われた6R・2歳新馬戦(ダ1800m)で1番人気、R.ムーア騎乗、カフェファラオ(牡2・美浦・堀宣行)が快勝した。10馬身差の2着に2番人気のバーナードループ(牡2・美浦・高木登)、3着にリッターシュラーク(牡2・美浦・中川公成)が入った。勝ちタイムは1:54.7(良)。

 なお、3番ミユキアウグストスは競走中止となっている。

【新馬/阪神5R】8番人気のコンバットマーチが逃げ切り!

【新馬/中山6R】ムーア騎乗のカフェファラオが10馬身差大勝!
【新馬/中山6R】ムーア騎乗のカフェファラオが10馬身差大勝!

1番人気に応える

 ムーア騎乗のカフェファラオが人気に応えてデビュー戦を飾った。1000mを64.6のゆったりとしたペースでレースを引っ張ると、勝負どころでも抜群の手応えで後続を突き放した。直線では完全に独走態勢となり終わってみれば10馬身差の大勝。3着以下も9馬身差とこのクラスでは1枚力が上だった。

カフェファラオ 1戦1勝
(牡2・美浦・堀宣行)
父:American Pharoah
母:Mary’s Follies
母父:More Than Ready
馬主:西川光一
生産者:Paul P. Pompa