【朝日杯FS】枠順と見どころ 武豊タイセイビジョンは4枠8番

タイセイビジョン(2019京王杯2歳ステークス)

 12月15日(日)阪神競馬場で行われる、第71回朝日杯フューチュリティステークス(G1・2歳オープン・芝1600m)の枠順は下記の通り。

 この時期になると必ず話題となる武豊騎手が朝日杯未勝利。今年はチャンス十分の馬が回って来た。前走の京王杯2歳ステークスでは2馬身差の完勝。重賞1勝2着1回と実績は最上位で今年こその予感も。距離は伸びるが折り合い一つであっさりという可能性を感じさる1頭。

 1番人気に支持されそうなサリオスはデビューから2戦が圧巻の走りだが、前が残る阪神でのんびり構えているわけにはいかない。好枠にも入りスタート次第で好位につけ正攻法で押し切るというレースを見せそう。まともなら当然勝ち負けとなる。

【ターコイズS】ルメール「息が入りました」コントラチェックが重賞2勝目

【朝日杯FS】枠順と見どころ 武豊タイセイビジョンは4枠8番
【朝日杯FS】枠順と見どころ 武豊タイセイビジョンは4枠8番

サリオスは3枠6番

【朝日杯FS】枠順と見どころ 武豊タイセイビジョンは4枠8番
サリオス(2019サウジアラビアRC)

1-1
ジュンライトボルト
牡2・55.0・岩田康誠
友道康夫

1-2
ビアンフェ
牡2・55.0・藤岡佑介
中竹和也

2-3
ペールエール
牡2・55.0・O.マーフィー
安田隆行

2-4
トリプルエース
牡2・55.0・W.ビュイック
斉藤崇史

3-5
マイネルグリット
牡2・55.0・国分優作
吉田直弘

3-6
サリオス
牡2・55.0・R.ムーア
堀宣行

4-7
ウイングレイテスト
牡2・55.0・松岡正海
青木孝文

4-8
タイセイビジョン
牡2・55.0・武豊
西村真幸

5-9
グランレイ
牡2・55.0・池添謙一
池添学

5-10
エグレムニ
牡2・55.0・福永祐一
加用正

6-11
カリニート
牡2・55.0・幸英明
大根田裕之

6-12
レッドベルジュール
牡2・55.0・C.スミヨン
藤原英昭

7-13
プリンスリターン
牡2・55.0・原田和真
加用正

7-14
タガノビューティー
牡2・55.0・和田竜二
西園正都

8-15
メイショウチタン
牡2・55.0・松山弘平
本田優

8-16
ラウダシオン
牡2・55.0・C.ルメール
斉藤崇史