【香港ヴァーズ】グローリーヴェイズが直線抜け出してG1初制覇!

 8日、香港のシャティン競馬場で行われた4R・香港ヴァーズ(G1・3歳上・芝2400m)でJ.モレイラ騎乗、日本馬のグローリーヴェイズ(牡4・美浦・尾関知人)が快勝した。2着にラッキーライラック(牝4・栗東・松永幹夫)、3着にエグザルタント(せん5・A.クルーズ)が入った。勝ちタイムは2:24.77(良)。

 日本馬、O.マーフィー騎乗のディアドラ(牝5・栗東・橋田満)は4着敗退となっている。

<<下に続く>>

ディープインパクト産駒 グローリーヴェイズ

 日本のグローリーヴェイズが直線で抜け出して、並いる強豪を撃破し、見事に香港ヴァーズを制した。直線半ばで先頭に立つと、外から来た日本のラッキーライラック、ディアドラの追い込みを凌ぎ、見事に押し切った。

【全着順】
1着 グローリーヴェイズ
2着 ラッキーライラック
3着 エグザルタント
4着 ディアドラ
5着 コールドトゥザバー
6着 ホーホーカーン
7着 トゥルーセルフ
8着 サザンレジェンド
9着 ヤングラスカル
10着 イーグルウェイ
11着 プリンスオブアラン
12着 アンソニーヴァンダイク
13着 アスペター
14着 マウントエベレスト