2019香港国際競走に出走予定の日本馬4頭が香港に到着(12月1日)

 12月8日(日)に香港のシャティン競馬場で行われる2019香港国際競走の出走予定馬のうち、ディアドラ号(牝5・栗東・橋田満厩舎)および美浦トレーニング・センター所属の3頭が、現地に到着した。

2019香港国際競走に出走予定の日本馬5頭が香港に到着(11月28日)

●出発・到着時刻
○ディアドラ号
ニューマーケット発
現地時間11月29日(金)14時30分(日本時間23時30分)
注記:馬運車でロンドンヒースロー空港まで移動

ロンドンヒースロー空港発
現地時間11月29日(金)21時30分(日本時間11月30日(土)6時30分)
注記:ミラノマルペンサ空港経由

香港国際空港着
現地時間11月30日(土)20時27分(日本時間21時27分)

シャティン競馬場着
現地時間11月30日(土)22時48分(日本時間23時48分)

●美浦トレーニング・センター所属の3頭
成田国際空港発
日本時間11月30日(土)21時40分

香港国際空港着
現地時間12月1日(日)1時32分(日本時間2時32分)

シャティン競馬場着
現地時間12月1日(日)3時15分(日本時間4時15分)

●香港カップ(G1・芝2000メートル)
○ウインブライト号(牡5・美浦・畠山吉宏厩舎)
野木晴久厩務員のコメント
「前回の香港遠征(4月)の時よりも大人しくて良い輸送ができました。順調です。」

●香港マイル(G1・芝1600メートル)
○ノームコア号(牝4・美浦・萩原清厩舎)
磯部和人厩務員のコメント
「初めての飛行機輸送でしたが順調にうまくいきました。香港に到着してからも普段どおりの様子です」

●香港ヴァーズ(G1・芝2400メートル)
○ディアドラ号(牝5・栗東・橋田満厩舎)
込山雄太調教助手のコメント
「気温差のある場所への移動ということもあり多少の発汗はありますが、元気ですし輸送も大人しく順調に来られています」

○グローリーヴェイズ号(牡4・美浦・尾関知人厩舎)
竹内覚調教助手のコメント
「海外への輸送でしたが落ち着いています。飼葉も食べて水も飲んでおり、日本国内で輸送した時の状態と変わりません」

※JRA発表による