【新馬/中山6R】1番人気のシアトルテソーロが驚異的な差し返しで勝利!

 30日、中山競馬場で行われた6R・2歳新馬戦(ダ1800m)で1番人気、O.マーフィー騎乗、シアトルテソーロ(牡2・美浦・栗田徹)が快勝した。クビ差の2着にベルウッドネイチャ(牡2・美浦・伊藤大士)、3着にミスターサンド(牡2・美浦・栗田徹)が入った。勝ちタイムは1:55.8(稍重)。

 2番人気で菅原明良騎乗、セレンディピア(牡2・美浦・尾形和幸)は、7着敗退。

【新馬/中山5R】5番人気のヤマニンプレシオサが抜け出してデビューV!

【新馬/中山6R】1番人気のシアトルテソーロが驚異的な差し返しで勝利!
【新馬/中山6R】1番人気のシアトルテソーロが驚異的な差し返しで勝利!

マーフィーが勝利に導く手綱さばき

 マーフィー騎乗のシアトルテソーロが直線で驚異的な差し返しを見せて見事にデビュー戦を快勝した。レースでは先手を奪い逃げ切りを図るも、直線では1度ベルウッドネイチャに完全にかわされた。坂を上がってからが驚異的な粘りで、再び闘志を燃やして猛追。ゴール前ではクビ差前に出て敗戦濃厚と思われたところから差し返しを見せた。

シアトルテソーロ 1戦1勝
(牡2・美浦・栗田徹)
父:Will Take Charge
母:Baylor’s Babe
母父:Southern Image
馬主:了德寺健二ホールディングス(株)
生産者:John Cummins