2歳芝2000mの中央競馬レコードタイム更新

 中山9Rで、4番グランデマーレ(藤岡佑介騎手・55kg)は1分58秒9のタイムで勝利し、2歳芝2000mの中央競馬レコードタイムを更新した。

 従来のレコードタイムは、2019年11月16日(5回東京5R)の2歳未勝利でサトノフラッグが記録した1分59秒5だった。

 なお、中山競馬場2歳芝2000mのコースレコードは、2018年12月1日(5回中山1R)の葉牡丹賞でシークレットランが記録した1分59秒6でしたが、これも更新した。

※JRA発表による