【チャンピオンズC】枠順と見どころ クリソベリルは3枠5番

チュウワウィザード(2019JBCクラシック) (C)Yushi Machida

 12月1日(日)中京競馬場で行われる、第20回チャンピオンズカップ(G1・3歳上オープン・ダ1800m)の枠順は下記の通り。

 現役ダートの最強馬が集結した。3歳馬のクリソベリルは無傷の5連勝中。前走で古馬との初対決もあっさりとクリアし、一線級が集結したここで本当の実力が試されるが、この馬なら難なくクリアしてくるはずだ。出たなりで流れに乗り、力でねじ伏せる。

 2番手はデットーリに乗り替わったオメガパフューム。JBCは休み明けで勝ちに等しい2着。人気の一角チュウワウィザードとは互角。デットーリがどんな騎乗を見せるのか期待と注目が集まる。

 武豊騎乗のインティは今年のフェブラリーステークスの覇者。本来なら1番人気を争う存在だが共同会見にも呼ばれることなく、ここ2走の不振でいささか低調気味。しかし左回りに変わってのここなら同条件の東海ステークスで勝っておりチャンスは十分だ。そしてルメール騎乗のゴールドドリームは安定株でなんだかんだ勝ち負けを期待してしまう。注目の発走は日曜15時30分。

【チャンピオンズC】枠順と見どころ クリソベリルは3枠5番
【チャンピオンズC】枠順と見どころ クリソベリルは3枠5番

デットーリのオメガパフュームは3枠6番

【チャンピオンズC】枠順と見どころ クリソベリルは3枠5番
オメガパフューム(2019帝王賞) (C)Yushi Machida

1-1
タイムフライヤー
牡4・57.0・O.マーフィー
松田国英

1-2
モズアトラクション
牡5・57.0・藤岡康太
松下武士

2-3
チュウワウィザード
牡4・57.0・福永祐一
大久保龍志

2-4
インティ
牡5・57.0・武豊
野中賢二

3-5
クリソベリル
牡3・55.0・川田将雅
音無秀孝

3-6
オメガパフューム
牡4・57.0・L.デットーリ
安田翔伍

4-7
ワンダーリーデル
牡6・57.0・横山典弘
安田翔伍

4-8
ウェスタールンド
せん7・57.0・C.スミヨン
佐々木晶三

5-9
サトノティターン
牡6・57.0・R.ムーア
堀宣行

5-10
ミツバ
牡7・57.0・和田竜二
加用正

6-11
ゴールドドリーム
牡6・57.0・C.ルメール
平田修

6-12
キングズガード
牡8・57.0・秋山真一郎
寺島良

7-13
ワイドファラオ
牡3・55.0・M.デムーロ
角居勝彦

7-14
テーオーエナジー
牡4・57.0・川須栄彦
宮徹

8-15
ロンドンタウン
牡6・57.0・岩田康誠
牧田和弥

8-16
ヴェンジェンス
牡6・57.0・幸英明
大根田裕之