【新馬/東京5R】6番人気のガロアクリークが差し切りデビューV!

 17日、東京競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝2000m)で6番人気、野中悠太郎騎乗、ガロアクリーク(牡2・美浦・上原博之)が快勝した。1.1/2馬身差の2着にトーヨースターオー(牡2・美浦・土田稔)、3着にショウナンバトラー(牡2・美浦・奥村武)が入った。勝ちタイムは2:04.5(良)。

 1番人気で丸山元気騎乗、テルヌーラ(牝2・美浦・木村哲也)は5着、2番人気でM.デムーロ騎乗、オプティマス(牡2・美浦・国枝栄)は、12着敗退。

【マイルCS】インディチャンプがマイルG1春秋連覇達成!池添「絶対勝つんだという気持ちで騎乗した」

キンシャサノキセキ産駒 ガロアクリーク

 6番人気に支持されたガロアクリークがデビュー戦を快勝した。レースでは中団から虎視眈々と前を追走し、65秒前後のゆったりとしたペースを4角から一気に押し上げていった。早めにスパートを開始するも最後まで脚色衰えることなくゴールまで突き抜けた。1番人気のテルヌーラ、2番人気のオプティマス、3番人気のミッキーパンチはいずれも馬券圏外となり、波乱の決着となっている。

ガロアクリーク 1戦1勝
(牡2・美浦・上原博之)
父:キンシャサノキセキ
母:ゴールドレリック
母父:Kingmambo
馬主:水上行雄
生産者:笠松牧場