【新馬/東京5R】ルーツドールが圧勝デビューV!フェエールマン半妹

(C)スポニチ

 16日、東京競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(牝・芝1600m)で2番人気、C.ルメール騎乗、ルーツドール(牝2・栗東・藤岡健一)が快勝した。5馬身差の2着に1番人気のゴルトベルク(牝2・美浦・手塚貴久)、3着にウインキートス(牝2・美浦・宗像義忠)が入った。勝ちタイムは1:33.3(良)。

【新馬/東京4R】ライチェフェイスが逃げ切りデビューV!

【新馬/東京5R】ルーツドールが圧勝デビューV!フェエールマン半妹
【新馬/東京5R】ルーツドールが圧勝デビューV!フェエールマン半妹

5馬身差の圧勝

 今年の凱旋門賞に出走したフィエールマンの半妹、ルーツドールが血統馬らしい勝ちっぷりで嬉しいデビュー戦を快勝した。勝負どころから抜群の手応えで直線先頭に立つと大きなフットワークで後続を突き放す完勝。ラストまで余裕のある走りを見せて兄に継ぐ活躍が期待出来そうだ。

ルーツドール 1戦1勝
(牝2・栗東・藤岡健一)
父:ジャスタウェイ
母:リュヌドール
母父:Green Tune
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム