【京都8R】武豊 ロードレガリスが圧倒的人気に応える

(C)Yushi Machida

 16日、京都競馬場で行われた8R・3歳上2勝クラス(1000万下・ダ1800m)で1番人気、武豊騎乗、ロードレガリス(牡4・栗東・野中賢二)が快勝した。1.1/2馬身差の2着にテイエムチェロキー(牡5・栗東・杉山晴紀)、3着にタイサイ(牡3・栗東・田所秀孝)が入った。勝ちタイムは1:51.1(良)。

 2番人気でC.スミヨン騎乗、オノリス(牡4・栗東・吉田直弘)は、7着敗退。

【京都4R】武豊 リメンバーメモリーが初勝利!

<<下に続く>>

ハーツクライ産駒 ロードレガリス

 武豊騎乗の単勝1.5倍ロードレガリスがその圧倒的支持に応えて見事に差し切りを決めた。スタートからほぼ最後方を進む展開も、向こう正面では早くも先行集団まで押し上げる形に。直線では前を射程圏に入れる4、5番手まで押し上げると、ラスト100mで抜け出しを図り、キッチリと人気に応えた。

ロードレガリス 12戦5勝
(牡4・栗東・野中賢二)
父:ハーツクライ
母:レディマーメイド
母父:Fusaichi Pegasus
馬主:ロードホースクラブ
生産者:ケイアイファーム