【エリザベス女王杯】フロンテアクイーン 前哨戦2着で好調

エリザベス女王杯
フロンテアクイーン

 6歳牝馬ながら、前哨戦のGⅡ府中牝馬Sで2着に食い込み健在ぶりをアピールしたフロンテアクイーン(牝6、国枝)。過去にはリスグラシューやディアドラと差のない競馬をしたこともある実績馬だ。GⅠの舞台でもその実力を発揮できるか。

【エリザベス女王杯】ゴージャスランチ 鹿戸師「体調の良さを生かして」

<<下に続く>>

津村「マジメな女の子」

 追い切りに騎乗した津村は「前回が初騎乗でしたが、乗りやすくてマジメな女の子ですね。レースでも好位にうまくつけて、有力馬を見ながら進められました。今週の追い切りは折り合い重視で乗りましたが、うまくいったと思います。この年齢でも良くなっているというか、成長を感じます。この馬とは初めてGⅠにチャレンジしますが、気持ちが強くて頑張ってくれる馬なので、ぼくも一生懸命頑張りたいですね」と気合を入れていた。