【新馬/京都5R】グランデマーレが圧倒的人気に応える!

(C)Yushi Machida

 10日、京都競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1800m)で1番人気、藤岡佑介騎乗、グランデマーレ(牡2・栗東・藤岡健一)が快勝した。3馬身差の2着にオメガエリタージュ(牡2・美浦・斎籐誠)、3着にエレヴァテッツァ(牝2・栗東・松永幹夫)が入った。勝ちタイムは1:49.7(良)。

 2番人気で川田将雅騎乗、ロードシャムロック(牡2・栗東・中内田充正)は、7着敗退。

【新馬/東京5R】母ダイワスカーレットのダイワクンナナが初陣を飾る!

<<下に続く>>

兄弟にシュペルミエール

 圧倒的人気に支持されたグランデマーレがデビュー戦を快勝した。スタートからダッシュ良く先手を奪い63秒のスローでゆったりとレースを引っ張った。勝負どころから徐々にスパートを開始、ラスト2ハロン目では10.9のラップを刻むなど瞬発力も見せた見事な逃げ切りだった。

グランデマーレ 1戦1勝
(牡2・栗東・藤岡健一)
父:ロードカナロア
母:グランデアモーレ
母父:ネオユニヴァース
馬主:キャロットファーム
生産者:社台コーポレーション白老ファーム