【オキザリス賞】4番人気のメイショウテンスイがデビュー2連勝!

 9日、東京競馬場で行われた9R・オキザリス賞(2歳1勝クラス・500万下・ダ1400m)で4番人気、横山典弘騎乗、メイショウテンスイ(牡2・栗東・南井克巳)が快勝した。1.1/4馬身差の2着にダイメイコリーダ(牡2・栗東・森田直行)、3着にオヌシナニモノ(牡2・栗東・高橋義忠)が入った。勝ちタイムは1:25.1(良)。

 1番人気でC.スミヨン騎乗、ジェネティクス(牡2・栗東・西村真幸)は4着、2番人気で川田将雅騎乗、プロヴィデンス(牡2・美浦・加藤士津八)は6着敗退。

【新馬/京都5R】イプシランテが逃げ切りV!マーフィー早くも2勝目

<<下に続く>>

ダンカーク産駒 メイショウテンスイ

 4番人気に支持されたメイショウテンスイが2番手から抜け出し、デビューから
2連勝を飾った。ゲートを出てセンス良く先行し、スッと2番手の位置へ。折り合いも良くそのままのポジションで直線へ向くとあっさりと抜け出して押し切った。

メイショウテンスイ 2戦2勝
(牡2・栗東・南井克巳)
父:ダンカーク
母:フラワーガイア
母父:ゼンノロブロイ
馬主:松本好雄
生産者:太陽牧場