【新馬/東京5R】メイショウホルダーが差し切りデビューV!

 9日、東京競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1400m)で2番人気、福永祐一騎乗、メイショウホルダー(牡2・栗東・高橋亮)が快勝した。1.1/2馬身差の2着に1番人気のユアソーラ(牡2・栗東・安田隆行)、3着にペイシャフェアリー(牝2・美浦・高橋裕)が入った。勝ちタイムは1:23.1(良)。

【京都4R】マーフィー騎乗のシルヴェリオが初勝利!

<<下に続く>>

大外を豪快に突き抜ける

 2番人気に支持されたメイショウホルダーが大外一気の末脚を見せて嬉しいデビューVを飾った。レースでは終始外目を回る展開だったが、勝負どころでの手応えもよく進出。エンジン全開になると大きなフットワークで外から伸び、1番人気のユアソーラをかわして勝利した。

メイショウホルダー 1戦1勝
(牡2・栗東・高橋亮)
父:ヴィクトワールピサ
母:アイカギ
母父:ファンタスティックライト
馬主:松本好雄
生産者:川越ファーム