【錦秋S】ワイルドカードが圧勝!ルメールは本日の4勝目

 3日、東京競馬場で行われた10R・錦秋ステークス(3歳上3勝クラス・1600万下・ダ1600m)で1番人気、C.ルメール騎乗、ワイルドカード(牡5・美浦・木村哲也)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にアームズレングス(牝6・美浦・加藤征弘)、3着にイダペガサス(牡4・美浦・高柳瑞樹)が入った。勝ちタイムは1:36.5(良)。

 2番人気で福永祐一騎乗、マッスルビーチ(牡3・栗東・鈴木孝志)は、6着敗退。

【京王杯2歳S】スミヨン「オープンくらいなら通用する」レース後ジョッキーコメント

【錦秋S】ワイルドカードが圧勝!ルメールは本日の4勝目
【錦秋S】ワイルドカードが圧勝!ルメールは本日の4勝目

ストリートセンス産駒 ワイルドカード

 1番人気に支持されたワイルドカードが直線で後続をあっという間に突き放して見事な勝ちっぷりを見せた。抜群の手ごたえから抜け出しを図るとセーフティリードを取ってラストは流す余裕を見せてゴール。鞍上のルメール騎手は本日の4勝目で、リーディング争いで年末へ向けラストスパートを見せている。

ワイルドカード 11戦5勝
(牡5・美浦・木村哲也)
父:ストリートセンス
母:パーフェクトチャンス
母父:Unbridled’s Song
馬主:ゴドルフィン
生産者:ダーレー・ジャパン・ファーム