【新馬/東京5R】スカイグルーヴが断然の人気に応えて5馬身差逃げ切り!

(C)スポニチ

 3日、東京競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝2000m)で1番人気、C.ルメール騎乗、スカイグルーヴ(牝2・美浦・木村哲也)が快勝した。5馬身差の2着にナンヨーユウヤク(牡2・美浦・杉浦宏昭)、3着にトーセンアーリー(牡2・美浦・小桧山悟)が入った。勝ちタイムは2:01.4(良)。

 2番人気で田辺裕信騎乗、ヤシャマル(牡2・美浦・尾形和幸)は、5着敗退。

【新馬/東京4R】サトノフウジンが圧倒的人気に応えてV!出遅れから一転ごぼう抜き

母はアドマイヤセプター

 スカイグルーヴは最内枠を五分に出て押し出されるように先頭に立つとマイペースでレースを引っ張った。抜群の手応えで直線に向くと持ったままで後続を突き放し、そのまま独走でゴール。流して5馬身差と完全に力の違いを見せた。

スカイグルーヴ 1戦1勝
(牝2・美浦・木村哲也)
父:エピファネイア
母:アドマイヤセプター
母父:キングカメハメハ
馬主:シルクレーシング
生産者:ノーザンファーム