【JBCスプリント】枠順と見どころ 菜七子コパノキッキングは7枠10番

コパノキッキング(2019東京盃)

 11月4日(月・祝)に浦和競馬場で行われる、JBCスプリント(Jpn1・3歳上オープン・ダ1400m)の枠順は下記の通り。

注目は何と言っても藤田菜七子騎手の交流G1初制覇だろう。10月の東京盃で女性騎手として初重賞勝ちを決めたコパノキッキングとのコンビでここも人気が予想される。このメンバーなら当然勝ち負けの競馬だろう。

<<下に続く>>

武豊ファンタジストは6枠8番

【JBCスプリント】枠順と見どころ 菜七子コパノキッキングは7枠10番
ファンタジスト(2019北九州記念) (C)Yushi Machida

1-1
ミスターメロディ
牡4・57.0・福永祐一
藤原英昭・JRA

2-2
ノブワイルド
牡7・57.0・左海誠二
小久保智・浦和

3-3
ショコラブラン
牡7・57.0・吉原寛人
藤田輝信・大井

4-4
サクセスエナジー
牡5・57.0・松山弘平
北出成人・JRA

5-5
ブルドッグボス
牡7・57.0・御神本訓
小久保智・浦和

5-6
ドリームドルチェ
牡7・57.0・戸崎圭太
小久保智・浦和

6-7
トロヴァオ
牡6・57.0・矢野貴之
荒山勝徳・大井

6-8
ファンタジスト
牡3・56.0・武豊
梅田智之・JRA

7-9
ジョーストリクトリ
牡5・57.0・橋本直哉
小久保智・浦和

7-10
コパノキッキング
セ4・57.0・藤田菜七
村山明・JRA

8-11
メイショウアイアン
牡9・57.0・森泰斗
田中淳司・北海道

8-12
ノボバカラ
牡7・57.0・藤本現暉
森秀行・JRA